上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作者が名乗るべき「ハンドルネーム」とは?

はい、どうもcotatuです。
        ↑
今回はこの「ハンドルネーム」の話です。

またまた個人的な考察を書き綴っていきます。
是非、最後までお付き合いください!

黒ペン





まず、ハンドルネームとは…
「ネットワーク上で活動するときに用いられる別名のこと」ですね。
wikipedia/ハンドルネーム

もちろん、実名で活動されるライターさん達は多くいますが、
それ以上にハンドルネームを使用されてる方は多いかと思います。

ハンドルネームの形式と言えば、
僕は大きく二つに分けられると思っています。

本名をもじったり、本名に横文字を足して「サンダー○○」と言う様な 本名型

自分の好きな物や動物、アイデンティティを基にした 既存型

僕は後者の既存型に当たるわけですね。
こたつと言う名前は、そのまま「こたつ」がもとです。

こう言った既存型は、非常にカブる可能性が高い訳ですね。
多くの人に認知されていて好かれているものですから、当たり前の話です。
僕の名も、ニコニコ大百科で調べただけでも三人くらいの方とカブっております。(笑)

検索した時に名前カブリが多いのは創作者にとって致命傷ですよね。



しかし、このカブリは本名型でもあり得るんですね。

有名な実例で言うと、
ボーカロイドをデザインされたKEIさんとボーカロイドPのKEIさんです。

後者の方は、
依然「絵師じゃないKEI」と呼称されたことで「ハヤシケイ」と言う名前に変更しました。

やはり、ネットの世界は広いですからカブル可能性は 0% ではないと言うことですね。




僕も、昔は漢字で炬燵何て差別してましたが(笑)
結局ローマ字で落ち着いてしまっています、、、、

そこで!この記事を機に名前を少し変えてみようかと思います!
と言うか、アプリ制作の名義はCotatoolsと名乗っていて
ソチラの名前と統合しようかと思います!
一応「Cotatool」と言う名前でやっていきたいと思います。

呼称は、今まで通り「こたつ」でも「こたつーる」でも呼びやすい方でどうぞ!

↓お手数ですがクリックお願いします!!



FC2Blog Ranking





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。