上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者がenchant.jsでスマホアプリを開発するときの注意点

どうも、最近リアルが充実してきたcotatuです。
今回は、javascriptベースのゲームエンジン「enchant.js」についての話です。
enchant

以前にも「unity」というゲームエンジンを紹介しましたが、このゲームエンジンも同じくマルチプラットフォームです。ブラウザゲームからandoroidまで様々な環境でゲームを動かすことができます。

では実際に、自分がenchant.jsでゲームを作ってみて感じた注意点を書いていきたいと思います。





●初心者がenchant.jsでスマホアプリを開発するときの注意点


  ●その一
    まだ新しいゲームエンジンで参考資料が少ない。
    
△enchant.js自体のユーザー数が少ないことにも起因しているのですが、これはネットにも参考書にも言えることです。
プログラミングは比較的簡単にできますが、問題が起きた際に検索をかけてもヒットしないことがザラです。扱う前に、ある程度のスクリプトの知識は必要でしょう。


  ●そのニ
    CoreとGameはイコール

△CoreとGameはゲームを管理する重要なオブジェクトです。
しかし、参考書やネットの記事では当たり前ですが、どちらかのオブジェクトに統一しています。ここが、初心者がハマリやすい所です。なので、いろんな資料のプログラムを複合する際には一つに統一するようにしてください。


  ●その三
    Andoroidアプリの開発には向いていない
△これが致命的な問題です。通常、enchant.jsで作られたゲームはhtml5で動かすので、WebViewという機能を使ってAndoroid端末で作動させます。
が、Andoroid端末は規格がバラバラの物が多く、その度に音が鳴らない等のバグやゲームの処理速度の違いがどうしても出てしまいます。
もちろん、全ての端末で同じ動作をさせるのは(簡易的なプログラム以外)不可能ですし根本的に向いていないのです。


以上が自分自身が感じた注意点です。
感想としてはアプリ開発には向いていないです。(でもiOSはまだ行けるかも?)
ブラウザゲームに関しては気軽に作れます。そして、何よりそれはスマホのweb上でもプレイできるので無理にアプリ化する必要もないと思います。

ではでは、今回はこのくらいで

お手数ですがクリックお願いします!!↓



FC2Blog Ranking




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。